車窓を流れる風景のように消え去っていく日々。ささやかな暮らしの記憶をつなぎとめたくて、今日も言葉を綴ろう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日、我が家に来てくれたもう一人のお友だち、Sちゃんは陶芸家さん。

私よりだいぶお姉さまにも関わらず、中身は「小学4年生の男の子」。
好きな子にわざとイジワルする。かまってもらえないとすねる。嫌いな食べ物を前にすると完全にフリーズする。

ところが、そんなSちゃんの作品は本人のキャラとはまったく正反対・・・。
大人っぽくて、繊細で、上品で、何より控え目。

盛り付けた料理を引き立てる。生けた花をより美しくする。
まさに引き算の美学。

しきこ
Sちゃんの花器にRちゃんからもらった花を生ける。

玄関
決して主張しすぎない控え目な器。

なのに、なのに・・・本人は・・・。




スポンサーサイト
2012.11.01 / Top↑
先日、我が家に遊びに来たRちゃんが、何を思ったのか、花束を持ってきてくれました。

008_convert_20121101100716.jpg

普段は「花より団子」のRちゃん。
お土産はいつも土のついた野菜とか、卵が50個とか、冷凍したままの大量の豚肉とか。
「ワイルドだぜ~(古!)」な食材をどかっと届けてくれる。

なのに、今回はなぜかRちゃんらしからぬお土産。

・・・で、テンションあがり、さっそくその場で飾らせてもらいました。

カゴ入り
バリ風(?)の鳥かごの中に閉じ込める。

バラ300 
美人は一人でも絵になるわ。

ひまわり2
季節外れのひまわり。しかも花びらが1枚とれてるところがRちゃんらしい。

いつもは地味~な我が家がいっきに華やぎました!!



2012.11.01 / Top↑
明日、大好きな友達2人を家に招くことが決まったので、急きょ家中のお掃除をすることに。

東向きの掃き出し窓を開け放つと、どこからか甘やかな金木犀の香りが漂ってくる。

056_convert_20121029213957.jpg

夏前に掃除して以来ず~っと桜島の灰にまみれたままのガラス窓。
灰だの土だのが降り積もった上に苔まで生えた庭のテラコッタタイル。

玄関のドアとたたき。
トイレの手洗いボウルと便器。
お風呂場のタイル、水道の蛇口。
キッチンのタイル、シンク。

054_convert_20121029214058.jpg

磨く。磨く。磨く。


拭く。拭く。拭く。

・・・・ただ無心に。



ピカピカ。キラキラ。つやつや。すべすべ。


なんて気持ちがいいんだろう。

ワケのわからない苛立ちとか、人を羨む気持ちとか、漠然とした不安とか、
心にこびりついていた汚れもいつの間にかキレイさっぱり。

059_convert_20121029214131.jpg

心も家もキレイになるのはほんの一瞬で、
明日からまた少しずつ汚れやくすみが積み重なっていくのだろうけど、

それが暮らしというもの。

生きているということ。

2012.10.29 / Top↑
庭の片隅にある畳1枚程度の小さな小さな畑に、夏野菜の苗を植えました。
菜園
農業や庭作りに関してはど素人なので、何もかもが見よう見まねで失敗ばかり。
去年の冬野菜は種まきをしたタイミングが遅すぎて、不発に終わり・・・。
夏野菜も今頃では遅すぎるのかもしれませんが、そこは何事も経験ってことで。

今回植えたのは・・・
トマト
中玉のトマト。

ナス2
大好物のナス。

オクラ2
オクラ。

レタス2
サニーレタス。

バジル2
スウィートバジル(ハーブ)。

ロケット2
ロケットサラダ(葉っぱがゴマ風味のハーブ)。

なんとか元気に育ってくれますように・・・。



2011.06.03 / Top↑
先日、知人のお宅の庭で「段ボールで燻製」というのを体験させてもらいました。

どこにでもある材料で、こんなにおいしい燻製ができちゃうなんて!
せっかくなので、ここでご紹介しますね。

材料:プロセスチーズ、モッツアレラチーズ、かまぼこ、ソーセージ、ゆで卵など
器具:段ボール箱、金網、金串4本、アルミトレイ、スモークウッド、着火マンなど

★段ボール箱は縦長で、上が開くタイプのものが使いやすいです。
★金網、金串は100均でも売ってます。
★スモークウッドとはスモークチップを固めたようなもの。一度火をつけると、コンスタントに煙を出してくれるので、量を調整する必要がなく、とっても楽です。あまり熱が出ないので、今回のように生で食べられる素材に適しています。(ソーセージだけはあとでちゃんと火を通してくださいね)

①段ボール箱の下のふたをカッターで切り取り、上のふたは開けた状態にしておく。
②段ボール箱の上から1/3位のところに斜めに金串を刺し、金網を支える。
金網
③スモークウッドを半分に折り、片方に火を着けて、アルミトレイの上に置く。
④②を③の上からかぶせる。
⑤金網の上に材料を重ならないように並べる。
燻製素材
⑥あとはふたを閉じて何か重しを乗せ、しばらく放置。30分ごとに煙や色のつき方を確認する。
段ボール燻製
⑦素材の片面に色がついていたら、ひっくり返す。
⑧煙の出方にもよりますが、だいたい2時間くらいで完成。

こんなにおいしそうな燻製が出来上がりました!
段ボール燻製3
その場で出来立てを食べてもいいし、2,3日冷蔵庫で保存すると、燻製の風味が中まで染み込み、
いっそうおいしくなるような気がします。
燻製ゆで卵を刻んで卵サラダにすると、とってもおいしいですよ。

にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ
にほんブログ村




2009.08.08 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。